MENU

ブログ

最近のエントリー

2012年8月のエントリ
2012年8月30日 (木)  大会・レース風景
20120825hpDSC_0102.jpg

『4年に1度のオリンピックという最高峰の場所で、自分のパフォーマンスが出来、
日の丸を背負って走れたことを誇りに思います。

今までに経験したことのないメインスタジアム8万人の大歓声の中、今の自分が
持っている力は最後までしっかり出せました。

世界のトップ選手と一緒に走ってみて、自分の肌で感じたことがあります。力の
差はあるにせよ、自分の長所をもっと強化していき、今後につなげていきたいと
思います。

大勢の方に応援していただきました。ありがとうございました。』

佐藤悠基
2012年8月27日 (月)  選手の素顔
20120825hpDSC_0356.jpg

8月28日(土)の日産スタジアム(神奈川)。今年も日清食品グループ陸上競技部の選手・スタッフ全員が、応援に駆けつけました。

20120825hpDSC_0306.jpg

キャプテンであり、鳥取県出身の治郎丸健一です。日清食品グループ陸上競技部がひとりずつ紹介されます。

20120825hpDSC_0364.jpg

写真は左から*治郎丸健一、板山学、保科光作、座間紅祢、安西秀幸、北村聡、小野裕幸

20120825hpDSC_0365.jpg

写真は左から*小野裕幸、ガトゥニ・ゲディオン、佐藤悠基、若松儀裕、高瀬無量

20120825hpDSC_0366.jpg

写真は左から*高瀬無量、矢澤曜、メクボ・ジョブ・モグス、バルソトン・レオナルド

20120825hpDSC_0374.jpg

全国から集まった小学生アスリートたち。

20120825hpDSC_0765.jpg

真夏の暑さの中で、熱戦が繰り広げられました。

20120825hpDSC_0102.jpg

ロンドンオリンピック5000mと10000m出場の佐藤悠基は、小学生クロカン出身です。

20120825hpDSC_0197.jpg

小さなトップアスリートと、プレゼンター佐藤悠基の握手です。

20120825hpDSC_0251.jpg

これからも、共にがんばりましょう!

2012年8月9日 (木)  大会・レース風景
20120804hp20 DSC_0475.jpg

『本日5000m予選敗退をもって僕のロンドン五輪が終わりました。
10000mは28′44″
5000mは13′38″
やれることはやった結果です。特に5000mでは自分がやりたいことはできました。悔いはないです。そして楽しかったです。
ここまで様々な面から大勢の人にサポート、応援していただきました。結果で恩返しはできませんでしたが、大きな刺激を受けまた一つ成長できた気がします。ありがとうございました。

また4年後日の丸を背負って今度は勝負しに五輪に戻ってきたいと思います。

まあその時はトラックかロードかはわかりませんが(笑)
今後もよろしくお願いします。』

佐藤悠基
2012年8月8日 (水)  大会・レース風景
A20120804hp26 DSC_0540.jpg
佐藤悠基が、第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)陸上競技男子10000mに出場しました。

20120804hp3 DSC_0207.jpg

8月4日、ロンドンのオリンピック・スタジアム。

20120804hp2 DSC_0184.jpg

観客席は、最上段まで埋め尽くされています。大歓声と音楽とノリの良いアナウンスで、場内は、盛り上がっていました。

20120804hp1 DSC_0175.jpg

世界各国から集結した人々は、トラックに登場するすべての選手に惜しみない拍手と声援を送っていました。そして、ごく自然に起こる8万人のウェーブは、圧巻でした。

20120804hp5 DSC_0339.jpg
サブトラックでは、佐藤悠基がアップしています。

20120804hp9 DSC_0382.jpg
トラックに登場です。

20120804hp13 DSC_0419.jpg
スタートラインに並びました。

20120804hp16 DSC_0454.jpg

いよいよスタートです。

20120804hphp17 DSC_0490.jpg

世界の走りをしっかりと感じながらの25周。最後まであきらめることなく駆け抜けました。

20120804hp21 DSC_0495.jpg

現地での応援、心からの応援、ほんとうにありがとうございました。

20120804hp35 DSC_0808.jpg

そ して、男子5000m予選は、本日8月8日日本時間18:45スタートです。NHKで放送予定です。

hpannzai.jpg

がんばれ!ゆうき!!