日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
本日の小野裕幸、保科光作、皆倉一馬、治郎丸健一
2011年3月18日 (金)  | 選手の素顔

節電のため、各階エレベーターホール等が常時消灯している東京本社に

練習を終えた小野裕幸、保科光作、皆倉一馬、治郎丸健一が出社。

 

計画停電の影響で、滞っていた力仕事をみんなで協力して行いました。

 

東北地方太平洋沖地震発生から1週間。

 

今回の大震災では、宮城県出身の保科光作、岩手県出身の板山学、

福島県出身の安西秀幸をはじめ、みんな心を痛めています。

 

選手たちの家族は無事でしたが、被災地の方々を思うと心配でなりません。

 

「今すぐとんでいきたいのに、燃料がなくもどかしいです。(保科光作)」

 

今は、自分たちにできることを精一杯やるしかありません。

 

「自分はオリンピックに出た選手でもないし有名な選手でもないから

影響力も少ないと思います。

でも、少しでもひとりでも元気になってくれればと思います。(北村聡)」

 

日清食品グループ陸上競技部は、まずは、節電、募金、そして競技をがんばることで、

応援していきたいと思います。



*国連WFP 協会(会長・安藤宏基)は、東日本大震災救援募金の受付を開始しています。

陸上ブログ