日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
6.北村 聡 「子どもたちに伝えたい3つのこと」(選手インタビュー2010)
2010年10月 8日 (金)  | 選手の素顔
2010108hp1.jpg

兵庫県高砂市立米田小学校に通っていた頃の僕は、

明るくて人懐っこい子どもでした。

 

今の僕は、楽観的でプラス思考の選手だと思います。

 

ケガやスランプも少なく、大きな大会にも

だいたいは出場しています。

 

秘訣は、ONとOFFを切り替えること。

ケガをしないように時には練習量をへらします。

 

1.楽しく生きよう。

 

人間だから色々考えてしまうのは当たり前のことですが、

同じ一日を過ごすのであれば、暗い気持ちで過ごすより

前向きな気持ちで楽しく過ごす方がいいはずです。

 

僕もきつい練習があると嫌だなーって思うときがある。

 

そこで僕は、「どうせやるなら!よしっ!やってやる」って、

気持ちを切り替えて練習にのぞむ。

そうすると意外に楽にこなせたり、きついところで

踏ん張れたりする。

 

何事も気持ち一つで人生楽しくなるものです。

 

20101008hp2.jpg
20101008hp3.jpg

2.あきらめない。

 

誰でも苦しい時、辛い時がある!誰でもです。

 

そこで諦めないで最後まで強い気持ちを持てる人が、

栄光を手に入れることができる。

 

でも、そう簡単な事じゃない。

 

僕も我慢できなくなる事はよくある。

挫折したり失敗したりして諦めたくなる。

 

でも、我慢するタイミングは何回も訪れる。

何回でも挑戦できる!

 

その中で諦めない気持ちがあれば一歩ずつ進めて、

いずれは自分の納得のいく結果に結びつくと思う。

 

諦めず頑張れた時、何か感じるものがあるはず。

 

3.何でも1回やってみよう。

 

初めから、やる前から、無理だといってやらないじゃなくて、

1回挑戦してみよう。

 

そして、やるだけやってダメならしょうがない!

 

でも行動に移した事に意味がある!無駄じゃないと僕は思う。

 

無駄な事は自分で決めることで、無駄じゃないと自分が思えば

すべて無駄じゃない!必ず自分の糧になる。


20101008hp4.jpg
20101008hp5.jpg

 

僕は、誰かのためにと思って走ることはあまりしない。

 

でも、自分の記録更新や勝利のために一生懸命頑張っていることで、

周りの人に力を与えられるのならうれしいと思う。

 

そして、応援してくれることが僕のパワーになり、また頑張れる!

 

僕は、「今日を生きる」という考え方をもっています。

 

明日からじゃなくて、今日、今、やろうと思いなるべく行動しています。

それが明日に繋がるから。

 

北村 聡

陸上ブログ