日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
2.大西 雄三 「子どもたちに伝えたい3つのこと」(選手インタビュー2010)
2010年8月31日 (火)  | 選手の素顔
OhpDSC_0688.jpg

福井県高浜町立高浜小学校に通っていた頃の僕は、

"目立ちたがり"で人を笑わすことが好きでした。

 

小学校の通知表には、6年間"落ち着きがない"と

書かれていました。

結婚をして少し落ち着いたと言われます。

 

不器用で、1つのことしかできない性格です。

1.とにかく率先して何にでもチャレンジしてみる。

 

簡単に言うと、何でもいいからやってみるということが

大事だと思います。

 

失敗を恐れるより失敗から学ぶこともあると思うので、

チャレンジ精神を大事にして欲しいです。

 

hpコピー ~ DSC_0235.jpg
OhpDSC_0029.jpg

2.人にやさしくすること

 

僕は、たまたま走るのが速くて、

「すごいね」と言われることもありますが、

今まで生きてきて本当に凄いと思った人は、

"人にやさしくできる人"、"思いやりのある人"です。

 

これは簡単なようでなかなかできないことだと思います。

 

またそういう人には素晴らしい人脈ができます。

 

3.ゲームやインターネットばっかりしないこと

 

これは、子供は体を思いっきり使って遊びましょうということです。

 

今、世間でよく言われるキレやすい子というのは、ゲームや

インターネットばかりしているようです。

 

そして、ゲームと現実の区別がつかなくなったり、

インターネットの書き込みなどによって、

人に危害を加える事件に発展するケースさえあります。

 

僕たちが子供のときには無かったことです。

 

健全な体には健全な精神が宿るといいますが、子供の頃に

体を動かすことはとても大事だと思います。

 

僕は中学校になっても外で遊んだり釣りをしたりしてました。

 

OhpDSC_0999.jpg
OhpDSC_0032.jpg

今でも福井に帰ると、小学生の頃から走っていた

海沿いの道を走ります。

 

何でもいいので、体を動かしてみてはどうでしょうか?

 

走るなら、歩くよりちょっと早いペースで

のんびり走ってみてください。

 

だんだん体が軽くなって

楽しくてやめられなくなる人も居るみたいですよ。

 

大西 雄三

2010年春 母校の福井県高浜町立高浜中学校のみなさんと
陸上ブログ