日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
2010年3月のエントリ
2010年3月31日 (水)  | お知らせ

 

本日をもちまして、日清食品グループ陸上競技部のメンバーとして活躍したジュリアス・ギタヒ選手、松村拓希選手が、

退部することになりました。皆様には、たくさんのあたたかいご声援をいただき、ほんとうにありがとうございました。

 

hpDSC_0125.jpghpIMG_3003.jpg  

 

『13年間、ありがとうございました。数え切れないほどたくさんのレースに出場することができました。

いちばんの思い出は、1999年のアフリカ選手権です。5000mに出場して優勝し、2000年のケニア選手権5000mで優勝し、

シドニーオリンピックの5000mケニア代表となりました。オリンピックは、いろんな国の人が、いろんな競技に出場するので、

とても良い雰囲気でした。駅伝にもたくさん出場しました。長い距離を走るのは、楽しかったです。

また、マラソンは北海道と東京の2回ですが、北海道マラソンでは優勝することができました!!!応援ありがとうございました。』

ジュリアス・ギタヒ

 

hpDSC_0032.jpghpIMG_0873.jpg  

 

『今まで応援していただき、ありがとうございました!

応援してくださった方の期待に応えられず悔しい気持ちと、陸上競技部で7年もの間、活動させていただいた事に対する

感謝の気持ちとでいっぱいです。

日清食品で学んだ事を糧に、次の夢に向けてがんばりたいと思います。ありがとうございました!』

松村 拓希

 

2010年3月24日 (水)  | 選手の素顔
1hpDSC_0089.jpg 2hpDSC_0310.jpg

 

3月21日(日)、北村聡と湯田友美さんの結婚式が、それぞれの拠点である東京と名古屋の中間地点、静岡で行われました。

写真右の中央、挨拶を終えた白水監督も笑顔です。

そして、前列、主将の保科光作と麻由美さんは、先週の3月13日(土)に横浜で結婚式を挙げたばかり。

日清食品グループは、おめでたいことが続きます。

 

入社3年目の保科光作と入社2年目の北村聡は、いずれも日体大(主将)→日清食品グループで、

結婚式までも仲良く1週間違いです。

というのも、陸上にはオフシーズンがないため、必然的に、比較的ゆっくりできる3月になるようです。

 

3hpDSC_0490.jpg 4hpDSC_0602.jpg

 

家族から、渡辺様(西脇工業高校前監督)をはじめ恩師から、仲間から、応援してくださる皆様から、

たくさんの愛情を受けて、走り続けてきたアスリート同士の結婚です。

 

友美さんが大活躍されたワコール女子陸上競技部メンバー等、会場には、アスリート達が多く集いました。

写真左は、上野裕一郎選手と竹澤健介選手(いずれもヱスビー食品陸上競技部)と佐藤悠基です。

 

5hpDSC_0707.jpg 6hpDSC_0739.jpg

 

日体大の別府監督率いる「エッサッサ」での祝福も2週連続です。

勢いのあるプラスオーラ全開の楽しい披露宴でした。

 

7hpDSC_0689.jpg 8hpDSC_0774.jpg

 

翌朝、静岡の地で、緑の中をさわやかに走る選手たちがいました。

 

“走ることで、人と人がつながっていく”

そんな陸上の魅力を再確認した時間でもありました。

2010年3月19日 (金)  | お知らせ

今週末のスケジュールをお知らせします。

 

1. 「"日清食品カップ" 第12回全国小学生クロスカントリーリレー研修大会」

3月20日(土)-21日(日)  諏訪利成・佐藤悠基(ゲスト)

大阪府 池田市立呉服小学校、万博記念公園内特設コースほか

20日(土)14:25~15:20 研修会(トークショー)

21日(日)11:00~11:20 友好タイムトライアル、12:30~12:55 表彰式

 

2. 「第38回全日本実業団ハーフマラソン大会」

3月21日(日) 座間紅祢

山口県 維新百年記念公園補助競技場発着コース 男子10:00スタート

【テレビ】TBS局系列28局 3月21日(日)14:00-15:24

 

応援よろしくお願いいたします。

2010年3月12日 (金)  | 大会・レース風景
hpDSC_0037.jpg hpP1240170.jpg
  

日清食品ホールディングス株式会社東京本社の地元新宿区で開催される3月14日(日)「第1回箱根山駅伝大会」にて、

日清食品グループ陸上競技部のユニフォームとシューズが展示されることになりました。

その展示用のシューズにサインをし終えた佐藤悠基に、これまでのレースを振り返ってもらいました。

 

◎1月24日(日)都道府県対抗男子駅伝

今回大会は10年連続10回目の節目の大会でした。長野県代表として参加しましたが、レース直前にチーム内でアクシデントがあり、

なかなか思うよう にレースは進みませんでした。入賞ラインぎりぎりでしたが、僕自身調子が良かったのでいい走りができ、どうにか

5位入賞でレースを終えました。

*写真右:日清食品冷凍 広島営業所* 応援ありがとうございました。

 

◎2月14日(日)千葉クロカン・2月27日(土)福岡クロカン

今年のクロカンはトレーニングの一環として出場しました。それぞれのレースで課題が見つかりましたが、ここまで順調に

トレーニングができているので、4月からのトラックシーズンに向けていい感触を得ました。

 

◎3月7日(日)駿府マラソン

ゲストランナーとして呼んで頂きました。雨というあいにくのコンディションでしたが、一般ランナーの方と楽しく走れました。

 

*掲載されました→2010年3月5日(金) 朝日新聞静岡版 32面

7日に駿府を走るトップランナー 佐藤悠基選手 「考えて、試して、走ることが大事」
2010年3月12日 (金)  | お知らせ

今週末のスケジュールをお知らせします。

 

1. 「第12回池田・猪名川マラソン大会」

3月14日(日) 11:45スタート 10kmの部

丸山 敬三、実井 謙二郎

大阪府池田市 猪名川運動公園陸上競技場

 

2. 「第22回ランニング学会」(ランニング障害とその予防)

3月14日(日)

9:00-10:00 公開実技「トップランナーと走ろう」 徳本 一善

10:00-11:00 ランニング相談「トップランナーに相談」 徳本 一善

神奈川県 横浜市スポーツ医学センター

2010年3月 9日 (火)  | 大会・レース風景
1hpDSC_0037.jpg 3hp DSC_0284.jpg
 

3月7日(日)「第65回びわ湖毎日マラソン大会」が、滋賀県皇子山陸上競技場発着の新コースで行われました。

 

丸山敬三は、25位でゴールしました。スタート時の天候は、雨で9℃でした。

 

雨の中、沿道からはたくさんの方々が応援してくださいました。ありがとうございました。

そして、日清グループからは、滋賀工場、大阪本社のみなさん、応援ありがとうございました。

 

今年度のマラソンでの結果をしっかりと受け止め、2010年度は、新たなスタートを切りたいと思います。

 

4hpDSC_0601.jpg

【大会結果】

 

1位 イエマネ・ツェガエ(エチオピア) 2時間09分34秒

2位 佐藤 智之(旭化成) 2時間10分07秒

3位 アブラハム・タデッセ(エリトリア) 2時間10分46秒

4位 北岡 幸浩(NTN) 2時間10分51秒

5位 米田 尚人(コニカミノルタ) 2時間11分00秒

6位 瀬戸口 賢一郎(旭化成) 2時間11分44秒

7位 吉井 賢(SUMCO) 2時間12分24秒

8位 清水 智也(佐川急便) 2時間13分25秒

25位 丸山 敬三(日清食品グループ) 2時間20分44秒

 

(佐藤 慎悟、実井 謙二郎 DNF)

2hpDSC_0194.jpg
2010年3月 5日 (金)  | 選手の素顔

3月7日(日)「第65回びわ湖毎日マラソン大会」

 

「初マラソンは、(弱気、消極的と言われるかも知れませんが、)

とにかく42kトータルでいかに上手く自分らしく走り、次に繋がる走りをするかだと思っています。

応援宜しくお願い致します。 丸山敬三 」

 

 

練習をしっかりと積んできた佐藤慎悟や、コーチ兼任の実井謙二郎の走りにもご注目ください。

 

 

そして、本日2010年3月5日は、インスタントラーメンの生みの親であり、

日清食品を設立した安藤百福創業者の生誕百年にあたります。

 

「発明はひらめきから。ひらめきは執念から。執念なきものに発明はない。」

安藤百福創業者のことばです。

 

この創業者精神の中核ともいえる「執念をもって創造する」ことの大切さを再確認した日でもありました。

 

日清食品グループ陸上競技部は、「強くなるためにはどうすればいいのか」ということを

常に考えています。深く深く考えています。

 

今日の練習も、明日の練習も、明後日の試合も、すべてが夢へとつながっています。

2010年3月 3日 (水)  | お知らせ

3月6日(土)-7日(日)のスケジュールをお知らせします。

 

1. 「富士見町体育協会スポーツ講演会」

小野 裕幸 「陸上競技で学んだこと」

3月6日(土)18時開演 群馬県・富士見町公民館

 

2. 「第65回びわ湖毎日マラソン大会」

3月7日 (日)12:30スタート

滋賀県 皇子山陸上競技場スタート・ゴール

佐藤 慎悟、丸山 敬三(初マラソン)、実井 謙二郎

【テレビ】NHK総合生中継 12:15−(14:55)

【ラジオ】NHKR1生中継 12:15−(14:55)

*お近くの方は、ぜひ沿道から応援してくださいますようお願いいたします。

 

3. 「第35回記念静岡駿府マラソン大会」

3月7日 (日) 佐藤 悠基(ゲスト) 5km

静岡市・駿府公園

【テレビ】静岡あさひテレビ  生中継10:00-11:45、ダイジェスト16:30-17:25(録画)

 

4. 「第24回全国健康マラソン井原大会兼第13回岡山県ハーフマラソン選手権大会」

3月7日 (日) 大島 健太(ゲスト) 3km、5km

岡山県・井原運動公園 陸上競技場

2010年3月 1日 (月)  | 大会・レース風景
1hpDSC_0106.jpg 2hpDSC_0162.jpg

2月28日(日)「東京マラソン2010」が、東京都庁スタート、東京ビッグサイトゴールのコースで行われました。

大西雄三は11位、板山学は25位、北村聡は31位でゴールしました。スタート時の天候は、雨で5℃でした。

 

「ニューイヤー駅伝に向けて調整したので、全体的に走り込みが不足しました。年間を通して走り込む量を

増やしていきたいと思います」 監督 白水昭興

3hpDSC_0144.jpg

【大会結果】

 

1位 藤原 正和(Honda) 2時間12分19秒

2位 藤原 新(JR東日本) 2時間12分34秒

3位 佐藤 敦之(中国電力) 2時間12分35秒

4位 川内 優輝(埼玉陸協) 2時間12分36秒

5位 足立 知弥(旭化成) 2時間12分46秒

6位 ジョセフ・ムワニキ(コニカミノルタ) 2時間12分53秒

7位 ラシド・キスリ(モロッコ) 2時間12分59秒

8位 幸田 高明(旭化成)  02:13:04  2時間13分04秒

11位 大西 雄三(日清食品グループ) 2時間15分39秒 

25位 板山 学(日清食品グループ)  2時間24分09秒 

31位 北村 聡(日清食品グループ)  2時間27分15秒 

 

(徳本 一善、ジュリアス・ギタヒ DNF)

4hpDSC_0302.jpg
5hpDSC_0305.jpg 6hpDSC_0314.jpg
 有楽町です。中間地点を通過しました。 
7hpDSC_0320.jpg 11hpDSC_0282.jpg

左は、初マラソンの北村聡。右は、味の民芸フードサービス、明星食品等の日清食品グループ応援チーム。

 

「僕たちは走っているからまだいいのですが、沿道で応援してくださる方は、雨だしすごく寒くて大変だったと思います。

ほんとうにありがとうございました。」 大西 雄三

8hpDSC_0405.jpg 9hpDSC_0469.jpg

残り4kmの給水ポイントを通過し、監督の待つゴールへと走ります。

 

「マラソンは奥が深いです。これでいいということはあり得ません。だからおもしろいです。」 板山 学

悪天候の中でのレースを経験した選手たち。次のレースを楽しみにしたいと思います。

陸上ブログ