日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
群馬県庁訪問
2010年2月12日 (金)  | 選手の素顔
hp1DSC_0106.jpg hp2DSC_0076.jpg

2月10日(水)、「第34回群馬県スポーツ顕彰式」が群馬県庁昭和庁舎「正庁の間」にて行われ、

小野裕幸が優秀選手賞を受賞しました。

元旦に群馬で開催された「第54回全日本実業団対抗駅伝競走大会」において、群馬出身の小野裕幸が、

日清食品グループ陸上競技部初優勝のゴールテープを切ったことによる受賞です。しかも区間賞の力走でした。

hp3DSC_0120.jpg hp4DSC_0123.jpg

さて、ニューイヤー駅伝のスタート・ゴール地点には、優勝チームの名が刻まれたプレートがあります。

そこには、初優勝の「日清食品グループ」の名がしっかりと刻まれていました。

感激していると、顕彰式のご担当者が県庁内に案内してくださいました。

hp5DSC_0139.jpg hp6DSC_0145.jpg

ニューイヤー駅伝担当チームの方々を訪問すると、温かく迎えてくださいました。

 

地元ということで、沿道からたくさんの方々に小野裕幸の名を呼んで応援してもらえたことが心強くうれしかったこと、

ラスト3kmで優勝を確信したことなど、当日を振り返りいろいろなお話をさせていただきました。

 

また、「ニューイヤー駅伝写真コンテスト」最優秀賞の知事賞、谷島孝さん(前橋市)の「勝利の顔」をはじめ、

力作を見せていただきました。

約200点の応募があり、入賞7点、入選10点、秀作10点は、2月15~22日、群馬県庁32階の展望ホールに

展示されるそうです。ぜひご覧ください。

陸上ブログ