日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
「第50回東日本実業団対抗駅伝競走大会」写真レポート2 監督コメント
2009年11月10日 (火)  | 大会・レース風景

保科光作が優勝のゴールテープを切りました。

 

監督 白水昭興

「狙い通りのレースが出来ました。今回外れた選手も含め、再度強化し、ニューイヤー駅伝の初優勝を目指し集中したいと思います。当日はお休みの中、たくさんの日清食品グループ従業員の皆様方、応援ありがとうございました。応援してくださったすべての方々に感謝しています。」

 

17hpDSC_0373.jpg 18hpDSC_0437.jpg

ゴール直前、主将経験者の諏訪利成と徳本一善が握手を交わします。みんなで作り上げてきたチームです。走ったのは、出場した選手だけではありません。いつでも走れるよう準備してきた他の選手たちの強い気持ちも追い風になりました。

 

19hpDSC_0438.jpg 20hpDSC_0439.jpg

アンカー保科光作を胴上げします。残念ながら、顔が見えませんが、、、全員笑顔です!!!

 

21hpDSC_0478.jpg 22hpDSC_0481.jpg

保科光作から渡された重みのある「たすき」を、チームのみんなと記念撮影をしていたら、、、、座間紅祢と目が合いました。

 

23hpDSC_0486.jpg 24hpDSC_0492.jpg

そして、チームを代表し、座間紅祢より白水監督に、感謝の気持ちを込めて「たすき」をかけました。和やかなインタビューが続きます。

 

 25hpDSC_0541.jpg  26hpDSC_0505.jpg

スタンドには、日清食品グループの大応援団。朝早くから、寒い中、たくさんの方々が応援に駆けつけてくださいました。ありがとうございます。選手たちが、報告会のため、スタンドに上がると、あたたかい拍手で迎えてくれました。

 

 27hpDSC_0517.jpg  28hpDSC_0519.jpg

報告会を始めようとしたちょうどその時、競技場での演奏が始まり、しばらくピルクルタイムとなりました。佐藤慎悟から小野裕幸、丸山敬三、ジュリアス・ギタヒと新商品「ピルクルLife+」 を回していきます。

 

 29hpDSC_0670.jpg  30hpDSC_0936.jpg

テレビのインタビューを受け、締めはこのポーズ。そして、表彰式が終わって競技場を出ると、こんなに小さな女の子まで、選手たちのことを待っていてくれました。皆様、これからも応援よろしくお願いいたします。

 

陸上ブログ