日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
2009年6月のエントリ
2009年6月28日 (日) 
ダウンを終えた北村聡がサインをしています。

応援してくださる方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。
2009年6月28日 (日) 
ゴール直後です。
2009年6月28日 (日) 
ラストの直線です。
中央左が北村聡、右が佐藤悠基です。

1位 岩井 勇輝(旭化成) 28分19秒25
2位 中尾 勇生(トヨタ紡織) 28分30秒39
3位 尾田 賢典(トヨタ自動車) 28分40秒30
4位 大野 龍二(旭化成) 28分41秒09
5位 浜野 健(トヨタ自動車) 28分53秒74
6位 北村 聡(日清食品グループ) 28分57秒40
7位 真壁 剛(カネボウ) 28分57秒51
8位 佐藤 悠基(日清食品グループ) 28分58秒46
2009年6月28日 (日) 
ダウンを終えた佐藤悠基が、サインをしています。

ほっと和んだ時間でもありました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。

「今回の日本選手権はいい走りができませんでした。次頑張ります!」

佐藤悠基
2009年6月28日 (日) 
8800m通過です。
右から2番目が佐藤悠基、左が北村聡です。
2009年6月28日 (日) 
4000m通過です。
2009年6月28日 (日) 
3600m通過です。
2009年6月28日 (日) 
2800m通過です。
2009年6月28日 (日) 
400m通過です。
中央が佐藤悠基、左が北村聡です。
2009年6月28日 (日) 
天気予報は雨でしたが、恵みの雨とはほど遠く、太陽が照りつける暑い中でのレースとなりました。

そのため、スタンドでも、日陰の席が人気でした。
2009年6月28日 (日) 
18:05、スタートです。
2009年6月28日 (日) 
広島ビックアーチに到着です。
右は北村聡、左は佐藤悠基です。
2009年6月28日 (日) 
「第93回 日本陸上競技選手権大会」が、
広島市の広島広域公園陸上競技場(広島ビックアーチ)にて開催され、6月28日(日)の10000mに北村聡、佐藤悠基が出場しました。

北村聡は28分57秒40で6位入賞、佐藤悠基は28分58秒46で8位入賞でした。

4月に、日本歴代3位・現役選手最速となる27分38秒25の標準記録Aを突破した佐藤悠基ですが、惜しくも上位入賞なりませんでした。

また、昨年6月の日本選手権で、28分09秒22の標準記録Bを突破した北村聡は、5000mに続き、2種目ともに入賞しました。
2009年6月25日 (木) 
徳本の地元、広島での大会でした。

「今までの結果から言えば、だいぶ自分なりに実業団の選手といえるぐらいにはなってきたかなと思います。
故障せずひとつひとつ前にすすんでいけば、来年の日本選手権は優勝争いができると思うので、日々のトレーニングを大事にこなしていきたいと思います。」

徳本 一善
2009年6月25日 (木) 
ラストの直線です。中央が北村聡です。

1位 上野 裕一郎(エスビー食品) 13分41秒04
2位 竹澤 健介(エスビー食品) 13分43秒77
3位 北村 聡(日清食品グループ) 13分45秒25
4位 松岡 佑起(大塚製薬) 13分53秒43
5位 柴田 尚輝(JALグランドサービス) 13分57秒23
6位 徳本 一善(日清食品グループ) 13分58秒12
7位 真壁 剛(カネボウ) 13分59秒55
8位 宇賀地 強(駒澤大) 13分59秒68
2009年6月25日 (木) 
ラスト1周の北村聡(右)です。
2009年6月25日 (木) 
3400m通過の徳本一善(右から2番目)です。
2009年6月25日 (木) 
ラスト1周の徳本一善(右)です。
2009年6月25日 (木) 
4200m通過の徳本一善です。
2009年6月25日 (木) 
3400m通過の北村聡(右)です。
2009年6月25日 (木) 
2200m通過の北村聡(中央)です。
2009年6月25日 (木) 
17:40スタート。
200m通過です。
最後尾からのスタートとなりました。
2009年6月25日 (木) 
招集時間を確認します。
2009年6月25日 (木) 
競技場に到着した白水監督と北村聡です。
2009年6月25日 (木) 
「第93回 日本陸上競技選手権大会」が、
広島市の広島広域公園陸上競技場(広島ビックアーチ)にて開催され、6月25日(木)の5000mに北村聡、徳本一善が出場しました。

北村聡は、13分45秒25で3位入賞、徳本一善は13分58秒12で6位に入賞しました。

表彰式での北村聡(右)です。
2009年6月23日 (火) 
● 番 組 名:「第93回 日本陸上競技選手権大会」

● 放送日時・放送局:

1日目 2009年6月25日(木)
17:00-18:00 NHK BShi
*男子5000m 17:40スタート

4日目 2009年6月28日(日)
16:30-18:00 NHK総合
*男子10000m 18:05スタート
*録画 6月29日(月) 1:40-3:10 NHK BShi

● 番組内容:上記大会は、8月にドイツで開催される「第12回世界陸上競技選手権大会」の代表選手選考競技会です。
当社陸上競技部より、1日目の男子5000mには、徳本一善、北村聡、4日目の男子10000mには、北村聡、佐藤悠基が出場する予定です。

応援よろしくお願い申し上げます。
2009年6月16日 (火) 
6月10日「ホクレン・ディスタンスチャレンジ 第2戦 深川大会」10000mAに出場した座間紅祢が、自己ベスト更新の28分27秒61でした。

「記録会での記録は、作られた記録なので、あまりあてになりません。
記録を実力とするためにも、今は日本選手権でベストな走りが出来るように準備をしたいです。」

座間 紅祢

(*写真は5月東日本実業団陸上時)
2009年6月16日 (火) 
ホクレンディスタンスチャレンジが札幌、深川、士別と第3戦まで終了しました。

写真は、3戦すべてに出場した徳本一善の6月14日士別大会5000mBです。

(*写真:実井コーチ)
2009年6月15日 (月) 
士別での練習。

大島健太です。
2009年6月15日 (月) 
千歳での練習。

右は北村聡、左は佐藤悠基、奥は白水監督です。
2009年6月 8日 (月) 
千歳での距離走前の様子です。

左から大島健太、佐藤悠基、白水監督です。
2009年6月 8日 (月) 
苫小牧での諏訪利成です。

実井コーチより、合宿での写真が届きました。
2009年6月 2日 (火) 
「体調を崩してから練習があまりできていないなかで、まずまずの走りだったと思います。
次は日本選手権なので、それまでにもっと調子を上げていきたいと思います。」

北村 聡
2009年6月 2日 (火) 
宮崎県・延岡市西階総合運動公園陸上競技場で、「第20回ゴールデンゲームズin のべおか」が開催され、北村と佐藤(悠)が出場しました。

5000mE 
5位 佐藤 悠基 13分30秒46

5000mA 
5位 北村 聡  13分49秒27

*写真は、仕事中の北村聡(左)と小野裕幸(右)です。手にしているのは、カップヌードルリフィルです。コンパクトサイズなので、海外遠征時にも便利です。
2009年6月 2日 (火) 
「今回のゴールデンゲームズは、まずまずの走りだったと思います。
次のレースも頑張ります!!」

佐藤 悠基
陸上ブログ