日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
2008年6月のエントリ
2008年6月28日 (土) 

ラスト1周で、一気に前へ出ます。
残り200mです。
2008年6月28日 (土) 
「第92回 日本陸上競技選手権大会」が、
川崎市の等々力競技場にて開催され、
5000mに北村聡が出場しました。

北村聡は、13分54秒71で、5位に入賞しました。
2008年6月28日 (土) 
1位 松宮隆行(コニカミノルタ) 13分47秒81
2位 竹澤健介(早稲田大) 13分49秒73
3位 井幡磨(大塚製薬) 13分51秒82
4位 深津卓也(駒澤大) 13分53秒66
5位 北村聡(日清食品) 13分54秒71
6位 入船敏(カネボウ) 13分55秒17
7位 秋葉啓太(小守コーポレーション) 13分55秒31
8位 瀬戸智弘(カネボウ) 13分56秒85
2008年6月28日 (土) 

3400m付近の北村聡です。
2008年6月28日 (土) 

オリンピックイヤーということもあり、がんばりました。
練習が出来ていて、調子も上がってきていたので、悔しかったです。
もっと努力して、上を目指します。
次は、駅伝をがんばります。
2008年6月26日 (木) 

5400mすぎの先頭集団です。

9番目が北村聡。13番目が保科光作です。
2008年6月26日 (木) 

ダウンを終えた保科光作です。
2008年6月26日 (木) 

ゴール直後の北村聡(左)と保科光作(右)です。
2008年6月26日 (木) 
「第92回 日本陸上競技選手権大会」が、
川崎市の等々力競技場にて開催され、
10000mに保科光作、北村聡が出場しました。

北村聡は、28分09秒22の9位。
自己セカンド記録でした。
そして、この記録は、日清食品陸上競技部歴代1位の記録となりました。

(自己ベスト 28分00秒22)
2008年6月26日 (木) 

ラスト4周の北村聡です。
2008年6月26日 (木) 

ラスト6周の保科光作です。
2008年6月26日 (木) 

保科光作は、28分22秒04の好タイムで13位。
自己セカンド記録でした。

(自己ベスト 28分20秒36)
2008年6月26日 (木) 
1位 松宮隆行(コニカミノルタ) 27分51秒27[B]
2位 大野龍二(旭化成) 27分55秒16[B]
3位 三津谷祐(トヨタ九州) 27分58秒63[B]
4位 前田和浩(九電工) 28分00秒29[B]
5位 入船敏(カネボウ) 28分05秒44[B]
6位 木原真佐人(中央学院大) 28分06秒48[B]
7位 豊後友章(旭化成) 28分07秒20[B]
7位 大森輝和(四国電力) 28分07秒20[B]
9位 北村聡(日清食品) 28分09秒22[B]
13位 保科光作(日清食品) 28分22秒04

標準B(28分10秒00)突破選手が9名でした。
2008年6月25日 (水) 
明日6月26日(木)から29日(日)まで、
「第92回 日本陸上競技選手権大会」が、
川崎市の等々力競技場にて開催されます。

「レース中、名前を呼ばれると聞こえます。
その声援が力になります。(北村聡)」

北京オリンピック出場を目指す選手たちに、
是非、あたたかいご声援をお願いいたします。

写真は、保科光作(左)と北村聡(右)です。
2008年6月25日 (水) 
● 番 組 名:「第92回 日本陸上競技選手権大会 
  兼第29回オリンピック競技大会(2008/北京)代表選手選考競技会」

● 放送日時・放送局:
  6月26日(木)17:00~18:00 NHK衛星ハイビジョン
  6月27日(金)19:30~20:43 NHK総合
          22:00~23:13 NHK衛星ハイビジョン
  6月28日(土)16:30~18:00 NHK総合
          23:00~24:00 NHK衛星ハイビジョン
  6月29日(日)16:30~18:00 NHK総合
          23:00~24:00 NHK衛星ハイビジョン

● 番組内容:6月26日(木)-29日(日)、
  川崎市・等々力陸上競技場にて開催される上記大会に
  当社陸上競技部より3選手が出場する予定です。
       ○6月26日(木)10000m *18:35スタート
        保科光作、北村聡
       ○6月28日(土) 5000m *18:10スタート
        徳本一善、北村聡
2008年6月23日 (月) 
ちょうどそのとき、菅平合宿から戻り、治療を終えた保科光作が帰ってきました。

ゲディオンにがんばってと声をかけていました。
2008年6月23日 (月) 
大きな荷物とともに、ゲディオンは出発しました。

ケニア選手権10000mで、3位以内に入賞し、北京オリンピック代表になることが目標です。
2008年6月23日 (月) 
ゲディオンは、とてもリラックスした様子です。

昨日、6月22日(日)の日体大記録会でも、雨の中、5000mを走り、自己ベストの13分11秒81でした。
2008年6月23日 (月) 
7月5日(土)のケニア選手権に出場するガトゥニ・ゲディオンに、会社の仲間から、応援メッセージ入りの日清食品陸上競技部タオルが贈られました。
2008年6月15日 (日) 

30位 大西 雄三 1時間03分49秒
47位 実井 謙二郎 1時間04分23秒
59位 大島 健太 1時間04分56秒
65位 佐藤 慎悟 1時間05分01秒
87位 諏訪 利成 1時間06分03秒
91位 板山 学 1時間06分19秒
2008年6月15日 (日) 


競技場から、宿泊先のホテルまで、山下りのダウンです。
2008年6月15日 (日) 

競技終了後、競技場前に集合しました。

4月からのチーム改革により、きつい練習に取り組んでいますが、チーム状況はいい方向に進んでいるようです。
2008年6月15日 (日) 


競技場内、ラスト1周の板山学です。
2008年6月15日 (日) 

競技場手前最後の上り坂。
諏訪利成です。
2008年6月15日 (日) 

競技場手前最後の上り坂。
佐藤慎悟です。
2008年6月15日 (日) 

競技場手前最後の上り坂。
大島健太です。
2008年6月15日 (日) 

競技場手前最後の上り坂。
実井謙二郎です。
2008年6月15日 (日) 

沿道から、たくさんの皆様に応援いただきました。ありがとうございました。

選手たちには、応援の声がしっかり聞こえていたそうです。
2008年6月15日 (日) 

中島公園往路。
練習の一環として出場した諏訪利成です。
2008年6月15日 (日) 

中島公園往路。
チーム内5位通過は、板山学です。
2008年6月15日 (日) 

中島公園では「札幌まつり」が開催され、たくさんの人々でにぎわっていました。

チーム内4位通過は、実井謙二郎です。
2008年6月15日 (日) 

佐藤慎悟に続き、
チーム内3位通過は、大島健太です。
2008年6月15日 (日) 

中島公園往路。
チーム内トップで通過は、大西雄三です。
2008年6月15日 (日) 

円山競技場のトラックでアップする佐藤慎悟です。
スタート30分前です。
2008年6月15日 (日) 
「第51回札幌国際ハーフマラソン」が6月15日(日)、札幌市の円山競技場発着コースで開催され、当社陸上競技部からは、6名の選手が出場しました。

大西雄三が、5kmで足をつりつつも、15kmまで健闘しました。

ゴール直後の大西雄三です。
2008年6月 9日 (月) 
● 番 組 名 : 「第51回札幌国際ハーフマラソン」

● 放送日時 : 2008年6月15日(日)13:30~14:55 *13:32スタート

● 放 送 局 : 日本テレビ系列(全国・生放送)

● 番組内容 : 上記大会に、当社陸上競技部より諏訪利成、大西雄三、板山学、ジュリアス・ギタヒ、大島健太、佐藤慎悟、実井謙二郎が出場する予定です。

応援よろしくお願い申し上げます。
2008年6月 1日 (日) 
● 雑誌名 : 「へるすあっぷ21 6月号」(2008年6月1日)

● 特 集 : インタビュー フィジカル・エリート:強い体と心の秘訣 (p4-6)

● 内 容 : 「東京マラソン2008」を走り終え、自分には「マラソンしかない」と語る諏訪利成のインタビューが掲載されています。
陸上ブログ