日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
2007年7月のエントリ
2007年7月29日 (日) 
 
合宿最終日の模様です。

(実井謙二郎)
2007年7月26日 (木) 
諏訪の世界陸上に向けた強化練習も、7月20-22日のコース試走を終え、千歳のチーム合宿に合流しました。

レース直前まで千歳と苫小牧でスピード練習を織り交ぜた調整に入ります。

写真は千歳競技場で練習の様子です。

(支援コーチ 浅野宣義)
2007年7月25日 (水) 
第一次夏季強化合宿を北海道の千歳で行っています。

今年度最大のチーム目標であるニューイヤー駅伝優勝の第一段階とマラソン出場者の走り込みを行います。

写真は林道で距離走を行ったときのスタート前の様子です。

(支援コーチ 浅野宣義)
2007年7月17日 (火) 
世界陸上に向けた諏訪の強化合宿も最終段階に入り、7月10日-16日まで別海町で行いました。

今回は距離走を主体に最後の走り込みで、次の合宿からスピード練習を交えた調整に入ります。

写真は合宿期間中、白水監督が水沼新町長を表敬訪問したときのものです。

(支援コーチ 浅野宣義)
2007年7月15日 (日) 
まだまだ力がないと感じました。

しかしどんな大会でも13分台では走れるという感覚はつかめたので、あとはメンタル的な部分での感覚をもどして、秋以降結果を残せるよう練習していきます。

(徳本一善)

*札幌のレースは風が少しあったので、勝負のレースになりました。(写真:実井謙二郎)
2007年7月11日 (水) 
ホクレン・ディスタンスチャレンジ深川大会に出場した藤井周一は、10000mB組でトップでした。

8000mまでJ・ムワニキ選手(コニカミノルタ)が引っ張りました。

そこから藤井周一が飛び出しましたが、北岡幸浩選手(NTN)、今井正人選手(トヨタ自動車九州)が9000mで追いつきました。

そこから粘り、最後の直線でスパートをして逃げ切りました。

(マネージャー 岡村高志)
2007年7月 8日 (日) 

北海道支店の皆様、今年もあたたかい応援を
ありがとうございました。
2007年7月 8日 (日) 

しっかり反省して次につなげます。

応援、ありがとうございました。

(大西雄三)
2007年7月 8日 (日) 
思ってたより悪い結果になってしまいましたが、久しぶりに
楽しく走れました。

夏場の合宿に向けての課題が見つけられたので、一つ一つ
地道に克服していきたいと思います。

(板山学)
2007年7月 8日 (日) 
久しぶりのハーフだったのでかなり長かったです…。

日本選手権、札幌ハーフと続きましたが、力のなさを痛感しました。

夏に、骨と皮になるくらい走りこんで、夏あけは、元気モリモリ走れるように頑張って練習します。

(保科光作)
2007年7月 8日 (日) 
ラストスパートもなくたんたんとゴールしてしまいました。

順位、記録ともに結果としては、納得のいくものではありませんでしたが、今ある力の70%は出せたと思っています。

後期に向けて、気持ちと体を作り直していきます。

(実井謙二郎)
2007年7月 8日 (日) 

これからは、もっと積極的なレースが出来るように
力を付けたいと思います。

(佐藤慎悟)
2007年7月 8日 (日) 
目標タイムには届きませんでしたが、次のレースにつながる走りが出来たと思うので、その点は満足してます。

また、課題の見えた大会でもあったので、そこはしっかり
改善して、次のレースは今回より良い走りをしたいです!

社員の方々をはじめ皆様の応援は本当に力になりました。
ありがとうございました!

(高見澤勝)
2007年7月 8日 (日) 
目標タイムはクリアー出来ました。

初マラソンとなる9月9日の北海道マラソンに向けて、
来週から合宿です。

怪我しないでスタートラインに立てるように、走り込みます。

(ジュリアス・ギタヒ)
2007年7月 8日 (日) 
【第50回札幌国際ハーフマラソン】が7月8日(日)、札幌市の円山競技場発着コースで開催され、当社陸上競技部からは、7名の選手が出場しました。

写真は、レース前、競技場の上に広がる青空に向かって
ストレッチをする板山学です。
2007年7月 5日 (木) 
● 番 組 名:「第50回 札幌国際ハーフマラソン」

● 放送日時:7月8日(日)13:30~14:55

● 放 送 局:日本テレビ系列(全国・生放送)

● 番組内容:上記大会に当社陸上競技部より、大西雄三、板山学、ジュリアス・ギタヒ、
大島健太、高見澤勝、佐藤慎悟、保科光作、実井謙二郎が出場する予定です。
2007年7月 5日 (木) 
世界陸上まで、あと51日です。
合宿での練習の日々が続きます。

合宿の目標は、怪我をしないこと、無理をしないことです。
怪我はしていませんが、ちょっと無理はしています。

今は、“練習で精一杯”って感じです。
ずっと気を張っています。気を抜くことがありません。

すべては、世界陸上が終わるまで。
走って走って走っての毎日を過ごしています。

*写真は、昨年の福岡国際マラソン直前練習の時のものです。
2007年7月 3日 (火) 
網走で合宿中の諏訪が、白水監督と網走市役所に表敬訪問しました。

練習日程などの関係で大場市長にはお会い出来ませんでしたが、網走市教育委員会の木目澤教育長と
直接合宿を担当している関根部長、岩本係長にお会いし懇談しました。

(*新聞にて、上記の件が紹介されました。)
  7月4日 北海道新聞 29面
  7月5日 網走タイムズ 1面

(支援コーチ 浅野宣義)
2007年7月 2日 (月) 
北海道合宿も第二段階に入り6月25日から7月5日まで網走です。

今回は札幌ハーフに出場するチームメイトの大西とペース走、距離走などを実施しています。

写真は網走サイクリングコースの距離走です。

(支援コーチ 浅野宣義)
陸上ブログ