日清食品グループ ホーム > 日清食品グループ陸上競技部 > 陸上ブログ
陸上ブログ選手への応援メッセージをお待ちしています。投稿フォームはこちらから
2006年4月のエントリ
2006年4月 2日 (日) 

「世界との差を痛感しました。今は一つでも多く世界を経験したいと強く思っています。これからどんどん海外の合宿、試合に行き、経験値をあげることが世界と戦えるようになる近道だと感じました。また、今回走っているときに必死で声を張り上げ檄を飛ばしてくれた方々の姿がはっきりと分かりました。一緒に戦ってくれてるんだ!と感じ、きついところだったのですが、力が入りました。たくさんの応援ありがとうございました。(徳本 一善)」
2006年4月 2日 (日) 


■シニア男子ロング(12km)
優勝 ケネニサ・ベケレ(エチオピア)35分40秒
35位 徳本 一善 37分20秒

■シニア男子ロング団体
1位ケニア、2位エリトリア、3位エチオピア、
8位日本(徳本、佐藤、大森、竹沢)

「第34回世界クロスカントリー選手権福岡大会」が、福岡市海の中道海浜公園で開催され、2日目、シニア男子ロングに徳本一善が出場し、日本人トップの35位でゴールしました。上位4人の順位合計で争う団体ではシニア男子初の8位に入賞しました。
陸上ブログ