MENU

Cross Talk 神野大地×戸田雅稀 Cross Talk 神野大地×戸田雅稀

野球少年が陸上にのめりこんでいく

戸田僕が陸上を始めたのは小学6年生の時。当時、少年野球をやってたんだけど、短距離走に出ないかと友達に誘われたのがきっかけだった。それで市の大会を走って、県のリレーの補欠にも選ばれたんだ。

神野僕も小学1年生からずっと野球をやっていて、中学に入ってからもクラブチームで続けていた。中学2年生からは陸上に専念するようになったけどね。戸田が野球を始めたきっかけは?

戸田プロ野球を見始めてからだったかな。野球をやってたのは小学5年生から2年間だけだったけど、打順は9番から始まって、最後は3番・レフトだったよ。

神野おお! なんでもできるタイプだ。野球と言えば、僕はスワローズの大ファンだけど、戸田もスワローズファンだよね? テレビの箱根駅伝の特番で戸田が取り上げられていた時に、スワローズのウエアを着ていたのを見たことがあったから。

戸田よく覚えてるね。父が、古田 (敦也) 選手のサインボールをもらってきたことがあって、それからスワローズを応援するようになったんだ。CS放送で試合を観てるのはもちろん、月に1回は神宮球場に行ってる。だから、神野が始球式 (2016年の神宮開幕戦) をやったのは凄くうらやましかったな。

神野でも、高山 (俊) 選手 (阪神) の頭に当てそうになってね……。野球の話にそれたけれど、陸上の話に戻そうか (笑) 。

戸田そうだね (笑) 。そういうわけで、僕の陸上は短距離から始まったんだけど、中学で陸上部に入ると女性の先輩よりも遅くって…。それで、1500mの試合に出てみたら5分25秒で走ることができて、「こっちのほうがいいのでは」と中・長距離をやり始めたんだ。中学1年生の頃はまだ陸上に身が入ってなかったけど、2年生になった時に顧問の先生が替わって、朝練習をするようになった。そうしたら、面白いように記録が伸び始めて、それでやっと陸上の面白さが分かった気がした。

神野僕も似たような感じだな。水準は低かったけど、走るたびにベストが出ると、はまっていくよね。高校では、何を目標に取り組んでた?

戸田やっぱり高校駅伝。僕が通っていた群馬の農大二高 (東京農業大学第二高等学校のこと) は自分の代に強い選手が集まってたので、3年生になった時には全国で優勝争いできるようなチームにしようって、みんなで話したのを覚えている。

神野僕は、高校に入った当初は本当に力がなかったから、まずは5000mで14分台を出すことが目標だった。2年生の時には達成できたけどね。

戸田そうそう、2年生の時は5000mのベストが同じくらい (神野14分27秒02、戸田14分27秒72) だったのを覚えてる。5000mの年度ランキングを見ていて、近いところに名前があったから、そこから神野のことを意識するようになった。実際に走りを見たのは高校3年生の都道府県駅伝の時で、その時に "こいつ、強いな" と思った。

神野僕は、14分台を出してから全国を目指すようになったけど、戸田にとってのインターハイはどうだったの?

戸田1500mの記録が伸びて結果を残すことができた (優勝) けれど、やっぱり駅伝で活躍したかったから、強い人たちが集まる5000mで結果を残したかった。でも、それができなくて、もどかしさが残ったよ。

箱根駅伝が分けた、明と暗

神野東京農大というと、上の代には浅岡 (満憲/現・日立物流) さんら強い選手がいたけれど、4年生の時は、戸田がエースとして頑張っているのに、なかなかチームの結果がついてこないという印象だったから、大変だったのでは?

戸田その辺、僕は自分勝手なところがあるので……。

神野 (笑)

戸田なかなか結果がついてこないと、いろいろ考えるんだよね。でも、考え過ぎるのを止めて、4年目は自分を中心に考えていこうと思ってた。キャプテンだったけれど、自分が結果を出すことでチームを引っ張っていこうと。途中で監督が交代したりもしたけれど、それで大きく変わることはなかったし、自分のレベルも上がっていったから、チームの練習では物足りなくなって、一人でやる練習が増えていたしね。

神野背中で引っ張るタイプだね。

戸田それに、東京農大を選んだのは、ガチガチに縛られるのがあまり好きじゃなかったからだし、強い大学でなくても自分がしっかりしていれば、成長できると思ってたから。大学で陸上を続けるなら一番大きい目標は箱根駅伝だと思ってたので、箱根に出たくて進学したというのもあったし。

神野先に箱根を走ったのは戸田のほうだったね。僕は、1年生の時は力もなくて、出場することができなかった。

戸田箱根を走るという夢は叶ったけど、1年目は区間最下位 (4区) だったから、全然楽しくなかった。2年目は、チームは良い状態だったけれど、僕がタスキを受け取った時はかなり下の方の順位で、自分自身も1つしか順位を上げられなかった。力のなさを実感したね。

神野3、4年の時、東京農大は残念な結果 (予選会で敗退) だったね……。

戸田3年の時は、 "この2日間が早く終わればいいのに" と思いながら補助員をやってた。これが終われば、また一から、みんなが一緒のスタートに戻るから。箱根に出られなかった3、4年生の時は青学が総合優勝したけれど、青学はタレント揃いなので、自分が青学にいっていたら、どうなっていたのかなって想像したこともあったよ。それに、2軍、3軍の選手でも、うち (農大) に来れば、レギュラーになれる選手ばかりだったし、「何人か貸してほしい」なんて考えたこともあった (笑) 。

神野 (笑)

戸田そんなことばかり考えてたなぁ。

2ページ目へ