錦織 圭

HUNGRY TO WIN

1989年島根県松江市に生まれる。5歳からテニスを始めると小学校6年生で全国大会3冠を達成。
修造チャレンジトップジュニアキャンプ2期生として参加した後、中学2年生で単身アメリカへ留学。
2007年17歳でプロに転向すると翌年にATP新人賞を獲得。2009年に右肘を痛めツアー離脱。
ATPランキングが消滅するも苦しいリハビリを経て2010年に復帰すると目覚ましい活躍をする。
2012年にはロンドンオリンピックでベスト8入りすると、楽天ジャパンオープンで優勝し、
日本人初のツアー2勝目を地元日本で果たす。
2013年12月、マイケルチャンをあらたにコーチ陣に迎え、2014年4月のバルセロナでは、クレーコート初優勝、
5月のマドリッドで決勝に進出、ATPランキングトップ10入りを果たす。
全米オープンテニスでは、ランキング上位の選手を次々と破り、アジア人初となるグランドスラム準優勝という快挙を達成、
ATPツアーファイナルズにも出場、ATPランキングを5位まで更新。
2015年、メンフィスオープン3連覇等の活躍で、自己最高となるATPランキング4位を達成。
4月のバルセロナで大会史上10人目の連覇を飾ると、8月のシティ・オープンでも優勝、
見事2年連続でATPツアーファイナルズにも出場。
2016年2月、メンフィスオープンにて優勝、同一大会4連覇を達成するとともに、
自身の持つ日本人単独最多優勝記録を「11」に更新。
その後も、3月のマイアミ・オープン、7月のロジャーズ・カップと
ATP Masters 1000で準優勝を飾り、8月、自身3度目となるオリンピックに出場。
リオ2016オリンピック、3位決定戦でR・ナダルに勝利し、
銅メダルを獲得、日本人選手としては96年ぶりとなる快挙。
現在も、ATPツアーランキングで熾烈な上位争いを展開中。

2008年9月にスポンサー契約を締結、2012年4月より所属契約をスタート。
爽やかで健康的な力強いプレーと、世界のトップ選手と戦い、
飽くなきチャレンジを続ける錦織圭選手の姿勢は、
弊社の思いやグローバル戦略を推進する方針と共通するものであり、
錦織圭選手の挑戦をさらにサポートしていきます。

錦織 圭 WEBSITE
Facebook PAGE